2006年01月15日

D社ドッグフード問題、発表死亡数が違う理由。

先日お知らせした、ダイヤモンドペットフード社のドッグフードを食べた犬が
死亡する例が相次いでいるという問題について、
2つのリンクを貼りましたが、その死亡数が大きく違うことに
疑問を持った方もおられると思います。

在NY総領事館では、23頭
コーネル大学発表では、少なくとも100頭!!


その疑問について、詳しく説明して下さっているBlogをご紹介します。
(管理人様、ご了承を得ずにリンクさせていただきます事を、どうかお許しください。)

シンシア動物病院(倉敷)ニュースレター
きっこのブログ


まとめると、
23頭というのは、おそらくダイヤモンドペットフード社が発表した頭数で、
少なくとも100頭というのは、コーネル大学の獣医学部が各地の獣医の報告に
基づいて出した頭数のようです。そして、まだ被害は広がっているらしいのです。

なぜ、被害が広がり続けているかというと、
ダイヤモンドペットフード社の回収努力がきちんとできておらず、
多くの飼い主達がリコールに気付かずに、問題のフードを与え続けているからとか。
そのため、嫌がってフードを食べない犬に、好物を混ぜて無理やり食べさせ、
死に至った例もあるらしいのです。辛すぎますねー(T_T)

企業のリコールのあり方について考えさせられました・・。
なぜか、いつもカタイ話が多くなってしまいますね・・。
楽しいペットブログのはずなのに・・(^_^;)
posted by happy at 20:57| Comment(8) | TrackBack(0) | ドッグフードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、悲しいですね。
私もあのニュースをみて、
オネストキッチンやめようかな、って考えています。
どうせ、やるなら 完全手づくりにしようかな・・・。
でも、栄養面がすごく心配で、
踏み切れません。
といっても、朝は ドライをあげつづけてるんですけど。
Posted by ありを at 2006年01月19日 22:09
ありをさんへ

フードの中にも、安全なものもあるかも知れないですが、わからないですものねー(^_^;)
私はフードの怖さについて書かれた本をいっぱい読んで、
ドッグフードに書かれている栄養成分の表示も信じられるものではないと思ったので、
手作りで多少栄養のバランスが悪くても、ドッグフードより安全かな・・と思ってます(笑)
それに、フードはほとんど食べなかったハピが、手作りだと大喜びで食べるので、
ハピにとってはやっぱり手作りの方が良いのだと思います。
日本人の手作り推奨派の先生達は、「栄養についてそんなに神経質にならなくても、いろんな食材をあげるようにしてれば大丈夫ですよ」って言ってくれている方が多いようです。
その先生達の言う通りにして、病気が治ったワンちゃんが実際にいるのですから、
私は気負わずできる範囲で手作りを頑張ろうと思ってます。
そう言いながら、私も栄養面については、毎日悩んでますが・・(^_^;)
悩むことも、とっても大切なことですよねー。
これからも、お互いに悩みながら頑張りましょうねー(^o^)
Posted by happy at 2006年01月20日 01:09
こんばんわ〜たまな母♪です。
ドックフード。。本当に安全性については私も気になるところです。たまたま、今あげているフードが大丈夫なのか?とか。。。気になりだしたらきりがなくなってしまいます。私ももっと勉強しなきゃなぁ〜。
Posted by たまな母♪ at 2006年01月21日 23:45
たまな母♪さんへ

フードについて書かれた本などを読むと、フードを信じられなくなってしまいますよー(^_^;)
知らなかった時は、フードが完璧という獣医さんの言葉とフードメーカーの宣伝を、
素直に信じてたんですけど・・。
ワンコたちがみんな、元気で長生きできる世の中になって欲しいですねー。
Posted by happy at 2006年01月22日 02:14
私もこのニュースを見て どこの会社かと調べたら あんまり聞いたことの無い(私だけ?)会社だったので安心したのですが
アメリカでは大手らしいし 日本にもHPがある位だから そう安心するもんでもないなと怖くなりました。
ほんと 何を信じればいいのかわからないですよね。。。
なるべく手作り食にしたいのですが 自分の知識がイマイチなので・・・
まだまだ 勉強です。
Posted by gonta at 2006年01月26日 00:49
gontaさんへ

私もこのメーカーは初めて聞きましたー。
でも、一応プレミアムフードってことで
日本にも輸入されてるみたいなので、記事にしました。
フードについて、法律できちんと規制したり、
国が検査してくれてたら、もう少し安心なんですけどねー。
まぁ、人間が食べる牛肉でもあの有様ですものね。
やっぱり信用できそうにないかも・・(笑)
手作り食は、私もまだまだ勉強中ですー(^_^)
Posted by happy at 2006年01月26日 01:15
ダイヤモンド社のフードが今度はイスラエルでリコールです。
銘柄はニュートラナゲットで日本でも売られています。
米国でのリコールはアジア向け製品は問題ないとのことでしたが、今回は大丈夫なんでしょうか?流石に不安です。
Posted by 清沢 at 2006年02月23日 23:41
清沢さんへ

アジア向け製品は問題ないと言われても、本当に信じて良いかどうかは
疑わしいんじゃないかと思いますよね。
ダイヤモンドペットフード社のリコールのやり方自体も、信頼できるものではないですし・・。
Posted by happy at 2006年02月24日 02:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11851010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。