2006年08月23日

フラワーレメディでの変化は?

hapi_keitai_060806.jpg
携帯を買い替えたので、携帯で撮ってみました。
でも、前の携帯より画像が悪くなったみたいです(T_T)
画像に横ボーダーがはいっちゃうし・・。不良品かなぁ?

カメラを構えると、ハピは寝ていてもすぐに起きてしまうのですが、
携帯だと、目は開けるけど起きあがらないので、寝ている時は携帯がよさそうです(*^_^*)





先月、KU自然療法動物病院の先生につくっていただいた、
バッチフラワーレメディのトリートメントボトル。
もう先週飲み終わってしまったので、
そろそろ、また先生に相談に行こうと思っています。

病院でいただいた時は、興味津々で喜んで飲んだのですが、
1週間もすると、ハピは嫌がって飲まなくなりました。
仕方ないので、イヤイヤと顔を背けるハピの鼻や口の周りに、
指で無理矢理レメディを塗って舐めさせるようにしました。
ふぅ。毎回大変です・・(^_^;)


さて、ハピに、良い変化はあったのか?
はっきりとはわかりませんが、
良くなったといえば良くなったかも・・って感じです。
私が鈍感だから、変化に気付かないのかもしれませんし、
もっとゆっくりと時間が必要なのかもしれません・・。
でも、私が選んでチコリーとミムラスを飲ませた時よりは、
効果があったような気がします♪
先生が選んでくれたレメディは、私には思いつかなかったものなので、
やっぱり先生に選んでもらうのも良いですねー(^_^)


少し良くなったような、ハピの変化といえば・・。
以前は、私が少し部屋から出ただけで、「行くなぁ!!!」って感じで、
ワンワン吠えていましたが、オスワリをさせて落ち着かせ、
「トイレに行くだけだから、すぐ戻るからいい子にしててね。」というと、
なんとか吠えないで我慢できる時もでてきました(^_^)

音に対しての恐がりは、まだまだ改善されてません・・。
雷や花火、風に揺れる木々の音、人がパンッと手をたたく音、
車が走る音、電車が走る音、踏切の音など、
ビクビクぶるぶるは相変わらずです・・。
レスキューレメディを飲ませても、ぶるぶるはとまりません(T_T)

ほかのワンちゃんと遊べるようになったかというと、
これもまだまだです・・。
レメディを飲み始める前から、少しずつ他のワンコのにおいを
嗅いだりはしていたのですが、今も、時々ワンコのにおいを
嗅ぐことがある程度です(^_^;)


ハピが、毎日快適に暮らせるようになるまで、
まだまだ時間がかかりそうですが、
あせらずのんびりやっていこうと思います☆
posted by happy at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) |   ホリスティックケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22688243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。