2006年09月29日

広島ドッグパーク崩壊による大規模レスキュー580頭

先日の三重県の繁殖場レスキューを知ってから、
Wan lifeさんの 繁殖場から助け出されたわんちゃん達のページ
里親さんが決まった子やお試し飼育が始まった子の情報を見つけては、
ホッと胸を撫で下ろしています。
一時預かりさんや里親さんのBlogを見ると、無表情だった子が
いきいきとした明るい表情に変わっていく様子に感動して涙がでます・・。
里親さん達、一時預かりさん達、スタッフの皆さん、ボランティアの方々には、
本当に感謝の気持ちでいっぱいになります。
でも、まだ終わったわけじゃありません。
ワンちゃん達全員が幸せになれるまで、
私も自分にできることを続けていきたいと思っています。


ようやく少しずつ明るい光が見えてきたように感じていたそんな中、
いつも読ませてもらっている方のBlogで、大規模なレスキューを知りました!!!


広島ドッグパーク崩壊による大規模レスキュー。
ARK-ANGELS(アーク・エンジェルズ)さんがレスキューをされています。
500頭以上のワンちゃんが衰弱し、次々に餓死していっているような状態だそうです。
状態の悪いワンコ達から順にレスキューし、大阪本部でも治療をしているそうです。
その様子は、アーク・エンジェルズさんの日誌で紹介されています。

必ず助ける!!
レスキュー第2陣到着
弟3陣到着

ワンちゃん達は骨が痛々しく浮き出て、重度の栄養失調で、
立っていることも辛いような状態だそうです。
ゴールデンの成犬で、わずか8kgという体重だそう。
酷い皮膚疾患、眼球陥没、歯がない子も・・。
写真を見るだけで泣けてきます・・。


LitStaShu* (ARK-ANGELS 広島支部長しなこさんのBlog)

ボランティアの人手が足りず、まだまだ大変な状況のようです。
物資や治療費も不足しているそうです。
私もボランティアに参加するのは、なかなかできないのですが、
まずは治療費の送金をしたいと思います。
物資も購入して送った方が良いのかも・・と検討中です。


スタッフの方々、ボランティアの方々には、いつも本当に頭が下がります。
どうかお体をこわさないように気をつけてください。
まだまだ寄付金などしかできない私で情けなくなりますが、
でもそんなちっぽけな私でも、ほんの少しのことでも、
できることからやっていきたいと思います。

一人一人の力は小さくても、みんなの力が、心が、集まれば・・!!!

全てのペット達が、明るい表情になれることを心から祈っています・・。
posted by happy at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | みなさんのお力を・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック