2005年05月18日

シャンプー

ハピは、もう数日前から“おしりムズムズ”を何度もしていたので、
早く肛門腺絞りに行かなくちゃと思っていたのですが、
ようやく今日シャンプーに行ってきました。
M動物病院併設のサロン、ここでシャンプーするのは初めてです。
ワンちゃんママさんから安いと聞いたので、試しに行ってみたのですが、
肛門腺絞り、爪切りなど込みの金額で¥2,000でした。
すごい!今までで最安金額です!これからはここばっかりになるかも・・。
でも、本当は自分で肛門腺絞りしてあげれるようになれば良いのですが・・(T_T)

hapi_mouhu003_0505.jpg
ケージの中、毛布の上で寝るハピ。
毛布の重なった部分にアゴをのせて寝ることも多いです。
【関連する記事】
posted by happy at 23:23| Comment(3) | TrackBack(0) |   お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肛門絞りって、どうやってするんですかね(^^;

一応シャンプーのときに、肛門付近をぎゅーってやってみるのですが、何も出てこないので、本当にこのやり方でいいのだろうかと不安になるのですが。

でも獣医さんで見てもらったときは、あまり溜まってないようだったので、溜まらないタイプのワンコなのかも・・と思うことにしてます(^^;
あー、でも獣医さんに見てもらうときは、搾り出すんじゃなくて、太い指で掻き出されて、「キャン」と言わされてたので、可哀想だったなぁ(笑)

お尻をジュウタンに擦りつけたりしないんだったら、多分溜まってなくて大丈夫なんでしょうね。
Posted by Minako at 2005年05月25日 14:26
肛門絞りに関しては僕のブログでも取り上げ
ました(~_~;)補足すると、肛門の周り斜め下
の肉を親指と人差し指で感触と確かめながら
コリコリする部分を探して肛門に向けて押し出す
様にすると出ますよ(;^_^Aコツがいりますが
慣れたら完璧になります。過去記事↓にあります


http://blog.livedoor.jp/hamneko_ukiuki/archives/14262294.html
Posted by モンパノキ♪ at 2005年05月25日 15:01
Minakoさんへ

Minakoさんも肛門腺絞り成功したことないのですね。
仲間が見つかって嬉しいです(^_^)
でも獣医さんでやってもらっても、あまり溜まってないのなら、
ちゃんと出せているのでしょうね。
自然に出してしまって、あまり溜まらない子もいるみたいですものね。
溜まりやすい子は、2週間に1回はやってるという子もいました。

獣医さんには、おしりをこすったらすぐに絞らなくちゃいけないと言われたので、ハピはこすりだしたら絞るようにしてます。
定期的にやった方が良いと言ってたかもしれませんが、
はっきり覚えてなくて・・。

それにしても、掻き出すんですか?初めて聞きました。痛そうですねー(>_<)
うちは何軒かの獣医さんでやってもらいましたが、みんな絞り出しでした。



モンパノキ♪さんへ

詳しいアドバイスありがとうございます!(^o^)
モンパノキ♪さんのこの記事を以前読んだとき、羨望の眼差しでした。
「モンパノキ♪さんは初挑戦で成功したんだなぁ。すごいなぁ」って。

私は本を見ながら何度か挑戦しているのですが、
コリコリしてる肛門嚢が探し出せないのです(T_T)
おしりを触りまくってると、ハピは嫌がって、触られないように逃げて
お座りしてしまいます。
成功への道のりは遠そうです。でも、チャレンジあるのみですね。
今度おしりをこすりだしたら、また挑戦してみます!
Posted by happy at 2005年05月26日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック