2005年05月22日

フロントラインプラス

012_050522.jpg
夜になっても、薬をつけたところの毛がベタベタのまま。

シャンプー後4日目なので、
そろそろフロントラインプラスをつけることにしました。
S獣医さんが言うには
「製薬会社の説明では、シャンプーの翌日でもOKということですが、
より薬の効果を得ようと思うと、シャンプーとシャンプーの
ちょうど中間の頃が良いです。
極端な話ですが、シャンプーしない子が
もっとも効果があるという報告もあります。」
ということだったので、できればシャンプー後2週間位経ってから
つけたいと思っていました。
でも、前回まではシャンプー後すぐにつけるのが良いとされている
アドバンテージをつけていたので、シャンプー後の今は
ノミ予防が全くできてない状態だと思うのです。
その状態で2週間待つのは、ちょっと気がかりなので、
今日外出前につけることにしました。

初めての、フロントラインプラスドッグ(0.67mL)。
アドバンテージより量が多いですね。
体重10kgまでの子は、みんな同じ量というのですから、
多くなってしまうのでしょうね。
2kgに満たないハピは、もっと少ない量でいいと思うのですが・・。

つけた後、ハピの気を紛らすために、
少しワンコ用ミルクパウダーをあげました。
ミルクパウダーを食べてる時は普通にしてたのですが、食べ終わると、
トイレシートを掘りまくり、薬がついている肩胛骨のあたりを
必死でシートにこすりつけます。
これは、アドバンテージをつけた時と一緒です。

その後、しばらく様子を見ていたのですが、
アドバンテージの時と特別に違う様子もなかったので、ひと安心。
アドバンテージよりきつい薬なので、少し心配でしたが、大丈夫でした。
でも、やはり量が多いので、夜になってもまだ毛のベタベタが直りません。
しばらく首は撫でちゃだめですね。
posted by happy at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) |   お家での予防薬など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック