2007年05月23日

思いもよらない大手術!埋伏歯(´o`;) Vol.2

O先生は、私たちが待っていた待合室に出てきてくださって、
犬の歯のイラストが描かれたカルテ(?)や、
レントゲンや手術中の写真をデジカメで見せて、説明してくれました。
診察室には他のワンちゃんがいたようで、使えなかったのだと思います。
レントゲンを見せてもらったら、写真を撮ろうと思っていたのに、
レントゲンの画像をデジカメで見せてくれたので、写真は撮れませんでした(T_T)

ハピの状態は、思ってたより、とてもひどいものでした(´_`;)


yuutu_0364.jpg
家に帰ってきたハピ。カラーをつけられて、ブルーです(T_T)
首に巻かれたタオルがむちうちに見えますね・・。


右上の歯茎が腫れていた嚢胞の中には、埋伏歯があり、
それによって、その両横の歯の根がとけてしまっていたそうです。
両横の歯は、見える部分は全く問題ないようだったのですが、
歯茎の中では、歯がとけてしまっていて、
このままにしておくと他の歯も被害をうけるばかりか、
上顎の骨までとけてしまうのだそうです(´_`;)
恐ろしすぎます・・。
そこで、埋伏歯と横の犬歯ともう1本の3本抜歯となったそうです。
今は、歯茎の中に、ぽっかり空洞ができた状態のようです。
「治療範囲は、鼻の方まで貫通しているので、鼻血も出ます」
ということだったので、鼻の様子も観察しないといけないですね。

それから、生えてなかった下の犬歯は、
2本とも歯茎の中に、大きく埋まってました(>_<)
こちらは、まだ他の歯や顎の骨には影響が出ていなかったので、
歯茎の中から掘り出して、抜歯したということでした。
相当大きかったので、抜いた痕が空洞の状態になります。
下顎の他の歯にも抜歯の影響がでるかもですね・・(´_`;)

歯を抜いたところは、骨もない状態なので、
強度を確保するために、骨補填剤を入れているそうです。
歯を抜いた周辺の歯も、今はぐらついている状態なので、
さわったりしないように・・。
触ると抜けてしまうかもしれないそうです。

今後、また嚢胞ができる場合があるので、
注意しないといけないそうです。
2〜3ヶ月毎にレントゲンで嚢胞ができていないか確認しなくては
いけないと言われたように思います。
レントゲンの度に麻酔をかけるのでしょうか?
体への影響が心配です・・(T_T)
「そして、1年間嚢胞ができなければ、ようやく完治となります。 」
完治まで1年もかかるなんて!(もしかすると覚え間違いかもですが・・)
まだまだ、安心はできないようですね・・(´_`;)
もう嚢胞ができないように祈っています・・。

嚢胞壁は、念のため、病理検査をするそうです。
何も異常がないことを願っています・・。

縫った糸は3週間程度で消えるそう。
「カラーは3週間、絶対にはずさないように。」
手術跡が気になって前足で触ったり、椅子の脚などでこすったりすると
また麻酔をかけて再手術ということになるので、
再手術をしないためにも、寝てる時もずっとつけておくように・・とのこと。
ハピは首が細くて、カラーが下にずり落ちてしまうので、
カラーの下にタオルが巻かれました(^_^;)
それで、余計に、首も動かせなくなってしまってます。
ハピは4本脚で立ったまま、頭とシッポを下げて、固まってしまいます。
スフィンクスのように首を立てたまま伏せしてたり、
ゆったりと寝ることもできないようで、本当に可哀想です(T_T)

術後の化膿や感染などを防ぐために、抗生物質を1日2回、朝夜服用。
ごはんに混ぜても良いそう。

今、口の中は大変な状態なので、
歯磨きは、2週間位しない方が良いそうですが、
歯垢が心配な場合は、軽く優しく磨いた後に、歯にジェルを塗るように・・。
でもっ! いただいたジェルには、キシリトールが入っていたので、
他の歯磨きジェルを使いたいと言うと、
「それくらい大丈夫。大丈夫なものしか出しません!」と怒られました(>_<)
そう言われると、何も言い返せないですけど、
でも・・、ハピは1.68kgしかないので、
ほんの少ししか入ってないとしても、とっても心配なのです・・(´_`;)

biotene oral balance(バイオティーン オーラルバランス)
人間用の口内保湿、潤滑ジェルのようです。
唾液中に含まれているものと同等の天然酵素配合と書かれています。
しかたないので、しばらくは使ってみるつもりです。
でも、やっぱりちょっと不安なので、キシリトールの入ってないものも買って
交互に使おうかと思ってます・・。
バイオティーン オーラルバランス←楽天で見つけました。


しつこく、まだ続きます・・。
ラベル:埋伏歯手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック