2005年07月14日

ドッグフードについて考える

ドッグフードについては、随分前から書こうと思っていたことです。
色々と聞いたり読んだりしても覚えきれないので、
少しずつ書いていきたいと思います。
まずは6月頃に考えていたことです。

以前からドッグフードの悪い噂を、ワンちゃんママさん達に聞いたり、
ネットで読んだりして、色々考えてどうすれば良いかわからなくなっています。
人によって考え方も違いますし、何が一番良いかわからなくて、
これまでは結局よく行くS獣医さんの言葉を信じて、
ずっとユーカヌバ中心のドッグフードにしていました。
ハピがうちに来てから今までに食べさせたことがあるのは、
ユーカヌバ以外に、ナチュラルチョイスサイエンスダイエットでした(^_^;)

ハピがフードを食べなくなった時に
「ゆでたキャベツなどをフードと一緒にあげてはいけませんか?」と
S獣医さんに聞いてみたこともありますが、
「例えその時はそれを食べたとしても、その後毎日何か違うものを
トッピングしなくてはいけなくなるかもしれませんよ。
そんなことになったら大変でしょう?お腹がすけば、いつかは食べます。
私なら、ユーカヌバだけしかあげませんね」と言われてしまいました。
私が聞きたかったのは、犬にとってキャベツは食べても良いかどうか?
またドッグフード以外に食べても良いものは何か?ということだったのですが、
話のとっかかりで躓き、それ以上は聞けませんでした。
S獣医さんは、ドッグフード以外は与えるべきではないという考えなのでしょう。
「私ならユーカヌバしかあげませんね」という言葉は、
実はこれまでにもう何度も聞いています。

私も「手作りごはんでは栄養が偏りそうだし、ドッグフードの方が
ワンコに必要な栄養がしっかり入っていて良いに違いない」と
ずっと思っていました。
あの衝撃の記事をみるまでは・・。

ネットでドッグフードについて色々調べていた時のこと、
2002年2月頃の『暮らしの手帖 96号』の「ドッグフードを考える」という
特集記事のことを発見しました。
ドッグフードについて実名でテスト結果が公表されていて、
よく獣医師が薦めるフードの中にも、有害な酸化防止剤が使われているものが
あるという事なのです。
その酸化防止剤が検出されたものの中に、
ニュートロサイエンスダイエットの名が・・!(゜ロ゜)愕然・・

ただ、この記事については、いろいろとあやふやな点も多く、
全て信用しても良いかどうかは、よくわかないようです。
品名についても、ほとんどは品名なのに、ニュートロはメーカー名なので
どの商品を調べたのかがはっきりしません。
また、検査を行った機関はどこなのか、検査について責任の所在がわかりません。

この記事はもう3年も前のものですから、その後各社がきちんと対策をして
今は大丈夫なのかもしれませんが・・。
一応、参考資料として載せておきます。
『暮らしの手帖 96号』「ドッグフードを考える」より

















































































































































ドライフード 値段(1kg当たり) エトキシキン BHA
スーパーゴールド 1,350円  - -
ソリッド・ゴールド 1,278円  - -
ナチュラルバランス 1,213円  - -
サイエンス・ダイエット 1,200円  7.3mg 1.43mg
ユーカヌバナチュラル 1,200円  - -
ナチュラルハーベスト 1,195円  - -
ロイヤルカナン 1,150円  - -
ニュートロ 1,070円  - 2.5mg
ネイチャーズレセピー 1,000円  - -
アイムス 650円  - -
ペディグリーミキサー 600円  2.67mg
ビタワンミックス 498円  3.9mg
ビタワン 260円  8.6mg 2.59mg
愛犬元気 245円  8.9mg 1.18mg
ラン・ミール 193円  - 1.57mg
 
半生タイプ  
ビタワンソフト 483円  18.7mg -
サンライズ 472円  - 13.39mg
ニューパックンソフト 399円  - -
   
ソフトタイプ    
ペディグリーチャム・デリカ 653円  - -

※1kgあたり1mg未満は測定できなったとのことで、
 表中の「-」は0ではなく検出不能だった事を表します。
posted by happy at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ドッグフードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フードの問題は悩ましいですよね。
私のところは、
ナチュラルナース+(豆腐 or 無糖ヨーグルト)+アボガドオイル
で固定してます。

以前、うちが食べていたロイヤルカナンは、happyさんが書いてくれた表の中ではOKのようですが、「EC承認添加物」と名前を変えて人工保存料が入ったことに気付いて、唖然としました。はっきりBHAって書けよ!!・・と思いましたよ。

どのドライフードにするかは、自分で成分表に書いてある名前をひとつひとつチェックして納得して食べさせるしかないですよね。獣医さんお薦めのものでも、とりあえず調べるって感じで。獣医さんだって神様ではないですしね。

でも、成分表は、100%信用できるものではないようなので、ある程度のところまで調べたら、あとはエイヤァ!で決めるしかないですよね(笑)

ドライフードだけあげておけばいい、というような獣医さんの言葉は、どういうニュアンスで言われたのか分からないのですが、ドライフード以外の野菜などを混ぜないと食べなくなったらhappyさん自身が大変になるから、そういうことはしない方がいいよ、という意味で言われたかもしれません。

私も結構獣医さんに、質問するのですが、後から、もう少し別の言い方で質問したら、もっと別の答えが返ってきたかもしれないと、思うときあります。
でも、もう1回相談しに行くと、相談料600円とられるので、行きませんが(笑)

どんな野菜を犬に与えたら良いかというのは、犬の手作りレシピ本にいろいろ書いてあるので、すごく参考になりますよ。でも、本によって180度書いてあることが違ったりして、かえって悩まされたりしますが(爆)

でも野菜は、はるが食べたり食べなかったりするのと、めんどくさいので、あげるの止めました(^^;

大雑把なO型らしく、深く考えず、いいとこ取りだけするようにしてます(笑)
Posted by Minako at 2005年07月14日 13:40
Minakoさんのところは、ナチュラルナースをメインにしているのですね。
アボカドオイルなども、参考にさせてもらいますー。

ロイヤルカナン、良悪いろんな意見を聞きますが、ダメなんですね?!
全成分表示を義務付けてくれれば良いのに・・と思いますー。

うちは今、ソリッド・ゴールドとナチュラルハーベストを試しているのですが、
フードジプシーへの道まっしぐらになりそうです。
フードを変えても、やっぱり食べないこともあるので、
豆腐やヨーグルト、トマトなどを混ぜてみるというのも試しているところです。
何か混ぜると結構食べるものなのですねー。感心しました。
ドッグフード以外のものは、どんな風にあげれば良いか勉強中ですが、
まだ本を買ってなくて、雑誌やワンコママさん達の意見などを参考にしてます。
考え方の違う色んな本を見て、うちの子に合うものを探していくつもり
なのですが、とっても時間がかかりそうです(^_^;)・・ふぅ

S獣医さんは、自分が説明したいことは、すごく丁寧に説明してくれるのですが、
ドッグフード以外の食べ物については説明したくなさそうだったのです。
Minakoさんが言ってくれたように「あんまり手間になっては毎日大変だから」
という思いもあるようでしたが・・。
その時のことがもう少しわかるように、ちょっと本文変更しました(;^_^A
でも一番問題なのは、私の聞き方が曖昧すぎることかもです(笑)

それにしても、相談料はビミョーですね。
私も相談はいつも肛門絞りに行ったときなどに、ついでにしています(笑)

考えすぎても正解は1つではないと思うので・・、
合い言葉は、いいとこ取りですね!(笑)
Posted by happy at 2005年07月15日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック