2006年09月13日

膀胱炎のホリスティック療法

膀胱炎について、まとめようと思いながらも、なかなかまとめられないでいます(^_^;)
取り急ぎ箇条書きででも、書きとめておいて、
またゆっくり時間のある時にまとめようと思います。



膀胱炎に良い食材

cranberry_069.jpg
7/22、ハピの膀胱炎対策に買った、冷凍クランベリーが届きました。
1粒食べてみましたが、苦くて酸っぱくて、私も飼い主Pも1粒でギブアップ(>_<)
ハピに細かく刻んだものをあげてみると、嫌そうな顔をしながらも、なんとか1粒完食!
ちょっと辛そうだったので、これからはごはんに混ぜてあげることにしました。



クランベリーやプルーンなど、キナ酸の豊富な食材は、膀胱炎に効果があるそうです。
これらの食材は、尿を酸性にするそうです。
1日3回クランベリーサプリメントなどを、小型犬の場合100mg/回あげると良いそう。
サプリメントは、合成で作られたものは体に良くないそうなので、
私は生のクランベリーをフルーツショップなどで探したのですが、見つからず、
結局、冷凍のものを解凍してあげています。
サプリメントではなく、クランベリーの実の場合、
どのくらいの量をあげれば良いかはよくわからないので・・適当です(^_^;)


必須アミノ酸のメチオニンも、尿を酸性にするので良いそうです。
肉に多く含まれているということです。


ニンニク 炎症を緩和して、免疫力を強化してくれるそうです。
ニンニクは少しならOKですが、大量に食べると溶血性貧血を
起こす可能性がありますので注意してください。


リンゴ酢 膀胱の炎症を抑えてくれるそうです。


ビタミンC 天然の利尿作用があり、免疫力も強化してくれるそう。


※上記は、本村伸子先生の「ペットの老後を健やかに!」を参考にさせていただきました。






不安が原因、あるいは不安で悪化した膀胱炎には、
バッチフラワーレメディが良いそうです。
ウォールナットチェストナットバッドアスペンミムラスロックローズ
コンビネーションが良いそうです。


※上記は、Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科を参考にさせていただきました。
posted by happy at 03:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Click Here!